今後の開催案内

今後のアレルギー対応子ども食堂の開催について


第18回アレルギー対応子ども食堂
スマイルシード
「講演会と食事会」のお知らせ


昨年大好評だった長谷川実穂先生を再びお招きして食物アレルギーの子どもの食育についてご講演して頂きます。奮ってご参加下さい!! お食事、講演会どちらか一方のみの参加も可能です。


【日時】
2020年2月22日(土)
◆10時~12時 講演会「親子で聞くアレルギーっ子の食育のお話」
               昭和大学小児科管理栄養士 長谷川実穂先生

【長谷川実穂先生プロフィール】
2001年 静岡県立大学 食品栄養科学部栄養学科卒業
国立国際医療センター、国立相模原病院、国立病院機構東埼玉病院 管理栄養士
2007年 国立病院機構相模原病院臨床研究センター アレルギー疾患研究部研究員(管理栄養士)
2016年 昭和大学病院小児科 研究補助員、日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会事務局

日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会認定 小児アレルギーエデュケーター第4期生(管理栄養士1期)
厚生労働科学研究班による『食物アレルギーの栄養指導の手引2008/2011』検討委員
文部科学省『学校給食における食物アレルギー対応指針』作成委員
環境再生保全機構『ぜん息予防のためのよくわかる食物アレルギー対応ガイドブック2014』作成委員
環境再生保全機構『食物アレルギーの子どものためのレシピ集』作成委員


◆12時~13時 食事会
◆13時~14時 交流会


  
【場所】
滋賀県立小児保健医療センター1階研修室
滋賀県守山市守山5-7-30 TEL:077-582-6200  



【参加費】
食事代お一人500円、講演会時の保育料お一人300円

【メニュー】
・ちらし寿司
・菜の花のソテー
・白身魚のフライ
・すまし汁



【調味料・加工品・食材】
次回の調味料・加工品・食材はこちら
  (2020年1月22日に更新されました)

【申込方法】
◆参加申し込みシート(WORDファイル)に必要事項を記載してメール添付で送付する方法
以下の参加申し込みシートをダウンロードして必要事項を記載し、メールに添付して以下の申込先アドレスまで送付して下さい。お食事、講演会どちらか一つのみの参加も可能です(備考欄にその旨を記載して下さい)。
参加申し込みシート(WORDファイル)

◆メールに必要事項を直接記載して送付する方法
以下の1)~8)の内容を箇条書きにしてメールでお申し込み下さい。
1)参加する保護者氏名(ふりがな)と続柄
記載例:滋賀太郎(しがたろう) 父、花子(はなこ) 母
2)参加する子どもの氏名(ふりがな) 年齢 続柄
記載例:一郎(いちろう)5歳 本人、次郎(じろう)3歳 弟
3)総参加人数(大人、子どもの別)
記載例:4人(大人2人、子ども2人)
4)除去が必要な食品(参加者別に、念のため除去している食品も含めてすべて記載して下さい)
記載例:鶏卵、小麦、ピーナッツ、クルミ、そば(本人) 鶏卵(弟) そば(父)
5)携帯電話番号
記載例:090-1234-5678(母の携帯)
6)現在食物アレルギーで通院中の医療機関
記載例:○×病院小児科
7)緊急時のための処方薬
記載例:エピペン(注射薬)、アレジオン(内服薬)

【申込先】
申込はE-mailで次のアドレスまで smile.seed2018@gmail.com

スマイルシードではアレルギーのないお友だちの親子を誘って参加して頂くことを歓迎します。その場合は、アレルギーのある子の保護者の方がまとめて申し込み用紙に記載して下さい。

【申込期間】
2020年2月1日(土)~12月9日(日)

【お願い】
★参加される方はメニュー及び原材料名を各自ご確認の上、万一の誤食事故に備えて、処方されているお薬(内服薬、エピペンなど)、保険証をご持参下さい。
★当日、食材確認書を受付にご提出ください。食材確認書はこちらからダウンロードして下さい。⇒食材確認書(2019年6月修正)
 ダウンロードできない方は当日受付で記載していただいても結構です。
★案内用チラシのダウンロードはこちら

この企画は公益財団法人ニッポンハム食の未来財団助成事業の助成金で開催します。

 

今後のアレルギー対応こども食堂 開催予定

詳細は決まり次第、このページでご案内します。乞うご期待!